topimage

2004-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

route66 Seligman(セリグマン)の続き - 2004.03.31 Wed

    セリグマン2 

セリグマンにはギフトショップが数件あり
お値段もさまざまでした
こちらのお店はリーズナブルで
lunchもできました
オーナーさんが一人できりもりしてるみたいでした
奥様はアジアの方だそうで
中華風なlunchがありました
焼きそばもありました 麺はやわやわでしたが おいしかったです(*^_^*)

私たちが行ったのが2月だったからなのか
お客様は数人しかいませんでした

セリグマン3 

お店の壁には
こんな風に 端材にフリーハンドでメッセージが書いてます
そいういう素朴なとこが好きです
pomekoyaにも貼りたいです
Where the hell is POMEKOYA?なんてね・・

セリグマン5 
ROUTE66MOTEL
泊まりたかったけど時間の都合で
移動しました 横目でみながら
GO!!!

セリグマン6 
店先にある
ブーツのお墓です
アメリカ独特の ブラックジョークが
書いてありました 笑



calendar 

ギフトショップで
calendarを買いました
JUNKな風景ばかりが載ってました
アメリカに興味のある友達へのお土産にしました
このページは8月ですが
この写真が一番好きなので
ずっと8月を開いてます 笑

すごい方 

左は同行してくれたマスター 左はギフトショップでお会いした
日本の方です
名刺を頂いて HPを拝見したら
すごい方だとわかりました
メインは設計士さんだそうで 時々日本人向けのガイドをされてるそうです
アリゾナに膨大な土地を買われてお住まいだそうです
(西部は土地が安いから あはは・・・とお話されてました)

カーズ 
ご存じですよね
ROUTE66は アニメ カーズの舞台です
ここ
セリグマンもそうです
カーズ風のjunkcarが何台も置いてあります

ここセリグマンは
グランドキャニアンやモニュメントバレーの観光をする方々が
お土産を買う 場所として
セットになってるみたいです^^
2月は雪が降るので
残念ながら そっち方面断念しました
大雪注意報がでてたんです><

ROUTE66は廃道になってたりで
アメリカのメイン道路じゃなくなったのですが
日本で言う 村おこし?みたいなことで
観光として復活したそうです
ここを通る バイカーたちは
古きアメリカを見にくるのでしょうね
ほとんどが バイカーです
日本だと 暴走するイメージですが
アメリカでは老夫婦が ナナハンに乗って 旅していたり 女性も多いです

私たちは車ですので
いい風景があっても急には停まれません><
でも 
古きアメリカの風景は
目に焼き付いています 
遠くから ローラが走ってくるあの草原の風景や
馬車とすれ違うような錯覚・・
そんな道もあったりで
砂漠あり 草原ありで
アメリカって ホント不思議な国です

次は寒い寒い {{{・・}}}}
Williamsウィリアムスです

コメント欄を開けてますので
お気軽にコメ入れてくださいね^^
お待ちしています~~
外国の方も大歓迎です^^(英語でOKですよ)


同行してくれたダイナーズのオーナーブログは
もっと詳しくUPしています


スポンサーサイト

アリゾナのウイリアムス2011 2/25 - 2004.03.30 Tue

2011.2 25
chizu8888

近くにはグランドキャニオンやセドナもあり観光の宿場町でもある
ウィリアムスには夜 着きました
夜10時まえだったかな~ とりあえずホテルを探さないと・・・
3軒ほど立ち寄り値段をきいて 一番安くて シャワーと浴槽付きのホテル を選ぶことに・・
motel6に決めました Americaではメジャーなモーテルです

motel6 
アメリカのモーテルは写真のように
1泊の料金が表示されてます
その日によって価格がかわるんだと思います
47$99¢
日本円で4500円位です 
日本と違うのは 1部屋の料金^^
私とMちゃんで割り勘なので一人2000ちょっとなんです
部屋はそこそこ綺麗ですよ
route6q 
夜遅かったけど 荷物を置いてディナーに行きました
ディナー 
ホテルの近くのお店 ここしか開いてなかった^^:
でもアメリカに来たらTボーンステーキたべなきゃ~って
ワクワクしながら 料理を待ちました
ここでもアジア人は私達だけ・・・視線を感じつつ
たのしく おしゃべり・・

私は レアーはNGなので ウェルダンでと頼みました
そしてきたのが こちら
カチカチステーキ 
店内の照明が位ので わかりくいですね
いままで食べたステーキの中で 一番てごわかったです><
ナイフが入らない・・・
叩くと コンコンと音もしたり・・・爆
歯がたたない
この表現のほうが正しいかな?
きっと お味はおいしいんだと思います ただ 固いだけ><
端っこは もう 炭と化してます 笑

次はMちゃんの頼んだ 天ぷら
アメリカの西部の小さな町のレストランの天ぷらってどんなんかな~と
楽しみにしてたら
天ぷらモドキ 
魚のフライ??
これね・・・・
それにしても でっかい じゃがいも・・・ @@

同行した ダイナーズのオーナご夫婦のチョイスが
一番 正しかった
私は 選択ミスです 笑
奥さんやオーナーのおかずを つまみ食いさせてもらい
お腹がみたされました^^

この食事中 4人は おなかがよじれるほど 笑いました
泣き笑い・・・
何組かのお客様がいらしたのですが
アジア人は食事中 よく笑い 楽しそうだ
そんな印象かもしれません
ウィリアムスでのディナーはディナーの楽しい思い出として ずっと思い出すとおもいます^^ 

朝早く起きて 窓につららがあるのに気づきました
そうです ここは標高4000フィートほどの場所なので 寒いのです
つらら

車で1時間ほどいけば powerspotのSEDONAがあります
2年ほど前芸能人カップルのお忍び旅行でも話題になりましたよね 笑
 セドナ
寒いけど快晴な朝でした
快晴なウィルアムス

近くのカントリーレストランで朝食です 

choushoku 
いや~~すごい ボリューム
当然 たべきれず お持ち帰りしました^^:
ポテトだけでも半端ない量です^^
coffeeは何杯でも ついでくれます^^
cakeもたくさん
でも 胃が悲鳴をあげそうなので見てるだけ~~
cake 

66カップ 店内5 
こちらのレストラン奥には雑貨も置いてありました
15年まえだったら 夢中で買っていたでしょう
今はレトロなものが好きなので既製品には興味がなくなりました^^:
それより人間ウィッチング~~ 奥のカウンターに座ってるカントリーハットのお客さんが気になりました↑
保安官 
レストランの前で保安官さんが巡回?していました
西部劇にでてくる保安官さん・・
本物??よね・・
このあたりは馬に乗った保安官さんが当たり前のように巡回されてると聞きました
きっと ほんものですよ・・・・・・・・・・   ね ?

町を探索
まずは郵便局
郵便局ウイィアムス 
ここで切手を買いました postcardも出しました
次は
コインランドリー
コインランドリーって日本のカタカナ英語だったのをはじめて知りました><

   コインランドリー
LANDOROMAT
見かけがコインランドリーらしくないので
探し回って やっと見つけました
ここで女子の洗濯time

早朝の為 開いてるお店はレストランのみでした
吹雪が追いかけてきてるみたいなので早めに退散です
標識 
雪に刺さった標識
これからアルバカーキ方面へ行きます
こんなに雪が積もっているのに道路は凍ってないんです
アメリカ すげ~~~~っ・・

では
ドライバーのオーナー よろしくです~

route66 Flagstaff 2011 /2/25 - 2004.03.29 Mon

う7gtfyつ8 
2011  2/25
Flagstaff⇒ Winsrow
ダイナー5 
Galaxy Diner
88viuyit65d 
店内です America~~って感じ
スィーツ 
あまあまのチェリーパイ

uukicuutf6 
ニュースペーパー販売機
88b76f  
Santa Fe鉄道
77g6f5 
コンボイが家を運んでる
22sseg5 
パーキングで休憩
ここは
アリゾナの砂漠 
でも足元は危険><サソリや毒蛇注意の看板が・・・><
sasori 

77h876cuy 
Twin Arrows  矢がつきささってる~
yyy6fio 
これからひたすら走りroute66の
Wigwam Motel へ向かいます
快晴つづきです
年間に雨が降るのは ほんの少しだけ
あとは カラカラの晴天だそうです

Arizona州 Flag staff ⇒New Mexico州 Gallup 2011 2/25 - 2004.03.28 Sun


ダウンタウン 
2011 2/25
アリゾナ州のflagstaffに入りました
nativeAmericanの雰囲気で泊まれるモーテルです
ここはバイカーにも知られてて
観光マップには必ず載ってます
こちらは時間的に泊まれないので写真のみでスルーしました 

 フラッグスタッフ 

カーズm

近くの観光の一つに
Meteor Crate
メテオクレーターがあります
5万年前隕石が落ちた跡です
どんだけ大きい隕石なんでしょうか~~~><
クレーター


買い出し         samwey
近くのスーパーで買い出しです
ここでお惣菜や飲み物を確保して車の中でlunchしました^^



New Mexicoのギャラップに入りました

ギャラップ2 

6あ3あ4あ

メサ6 
昔のインディアン居住地のmesa
メサです 

ギャラップ5 
カメラに収まらない長さの電車(Santa Fe鉄道) 
エルランチョホテル7 

エルランチョ23 
歴史を感じるホテルです
この辺りは西部劇の撮影で有名な俳優さんが満足に泊まれるホテルがなかったため
映画関係者の方が このホテルを建てたそうです
有名なジョンウエインや俳優時代のレーガン大統領など
長期滞在して撮影にのぞんだそうです
 6あ54あいx5あ
その頃の従業員さん達
おきれいな人を採用していたのだと思います
今でいうブラッドピットやトムクルーズをお世話してたようなものですよね

プロの写真家さんのHPです
夜のエルランチョもいいですね~~


今思えばコーヒーでも飲んでたらよかった
cakesetがあったみたいです
ホテルの探索とインディアングッズに見入ってしまい
あっという間に時間になりました
ここではpostcardをたくさん買いました
それはそれでよかったです(*^_^*)
pato 
サンタフェに向かう途中 パトカーに止められてる車と遭遇しました
この時は他人事でしたが
この数日後 実は私たちも 止められました 笑
そのお話は 後半で・・・

次は
いよいよ
Santa Feです
とても印象に残る場所でした

ニューメキシコ route66DINER - 2004.03.27 Sat

2012 2/25
newMexico州 Albuquerqueめざして
route66をひたすら走ります   真っ暗な道を3時間ほど走りました
きっと 周りは砂漠です^^:
もうすぐ Albuquerqueの夜景が見えるよと言われ
ワクワクしました
砂漠の中の町 
Albuquerqueの夜景 
感動です
忽然と現れた町
Albuquerque

Albuquerque3 
アメリカのアルバカーキHPからお借りしました
Albuquerqueのバルーンフェスタ 
Albuquerqueで行われるバルーンフェスタ
リオ グランデ川付近

昔はメキシコの領土です
アメリカが1912年1月6日にニューメキシコを47番目の州として昇格させたそうです
人口の半分近くはヒスパニック系
スペイン語で話してる方と何度も会いました
アジアの方には出会わないくらい少ないです

★★★★★★★★★★★
route66DINER
中津のダイナーズキッチンの原点がここにありました
オーナーは何回も来ていて
ここを私たちにみせたかったんだよ とおっしゃってました
来てみて気持ちがわかりました
わたしもこの雰囲気が大好きです

写真で伝わればよいのですが・・
お好きな方は たまらないと思います
66dn

66DINER 
ロス シカゴ アルバカーキの時間 
ロスとアルバカーキとシカゴの時間を時計でお知らせしていました
AmericaはAmericaの中で時差があるのです
ドライブしてて到着したら
時差で時間が違うのは 当たりまえなのです
それだけ広い国なんですね~~~><
DINER5 
小学校の頃
ベティーちゃんが好きで
グッツを集めてました そのベティちゃんにも会えました^^
きっと子供の頃なら ワーワーはしゃいでます・・・
トイレにはエルビスいて
子供の頃の あこがれが 全部ありました
現役のエルビスは知りませんが
マリリンモンローやエルビスはAmericaそのものですよね

最近上映している「マリリンの七日間」は絶対見たいです
モンロー役のミシェル・ウィリアムズはモンローそっくりです
メイクってすごいですね~~
ん~~楽しみだな~~(*^_^*)

一番下の女の子 たぶん高校生のバイトですね
この日のフロアー担当のなかでは一番かわいかったです
もちろん他の女の子もめちゃかわいいんですよ

DINER66のHPの中にも彼女がいました
やっぱりNO1だったのね・・・^^
66ガール  66バーガー
この女の子がキャッシャーだったので記念写真を撮ってもらいました
かわいい~~~~~~(*^_^*)
記念写真^^ 
ブルーの制服?もかわいい~~~

66dん55 
さて
夜のダイナーを満喫し ダイナーボーイに見送られ
 今日は
Albuquerqueで泊まります
もう10時近いので ちょっと不安でしたが
無事にホテルがみつかり ほっとしました^^ :

DINERはやっぱり夜がいいですね
オーナーが かっ飛ばしてくれたんで閉店前に入れました
これて よかったです
オーナーありがとうございます
お疲れさまでした~~<m(__)m>


中津のAmericanDINERです(*^_^*)
多国籍メニューが豊富で めちゃ おいしいですよ~

ダイナーズキッチン
大分県中津市宮夫


SUBWEY でピザ - 2004.03.26 Fri

2012 2/25

サボテン1


SUVWEY5
 
Americaのチェーン店
SUBWEY
日本にもたくさんありますよね
大分県にはないけど><
おいし~~~~~~っ
生地は厚めでパンみたいです 薄いのが好きだけど
ラスベガス依頼 二度目のピザは最高でした
piza 77 
カウンターでトッピングを選べます
定員さんから
Japanese?と聞かれ イエスと答えると
こんにちは~とか さよなら~とか・・
知ってる日本語を言ってくれました
砂漠の中にあるSUBWEYでした
ここでパワーを充電しました

さて・・
旅のつづきです





アメリカ route66の旅 Madrid - 2004.03.24 Wed

2011 2 26

 Santa Feに向けて出発します
motel1

motel 
早朝に出ました
モーニング シリアル
でも ちゃんとモーニングは頂きます^^
パンもシリアルもおいし~ そして
Japanese味噌スープもね^^

ドライブ 

Arizona 

アドビ ガススタンド 
アドビ建築の ガススタンド
ガソリンを満タンにします


Madrid 
なんだかルートを外れたみたい><
不思議な町?村?に たどり着きました

なんと
ここはMadrid
アメリカなのにMadridです@@
スパニッシュ的な・・・不思議な町です
shopが
個性があって
アイアンアートなども多く
わたしには すごく魅力的な町でした

町の様子をご覧ください

md12 
JAVACAFE
左奥
わたしと地元の方とお話してます
もちろん ほとんど聞いてる方です
時々
あ~は~ん・・なんて
相槌をうつ程度。。。。笑
でも
内容は 写真には写ってないけど自分のワンチャンの話・・
名前とか その名前をつけた理由とか・・
気のいいおじいさんでした^^
身長差50㎝位・・・ずっと見上げてた><


トラック
JAVAのトラックかお客さんのです・・
アメリカはこういうjunkな車が普通に走ってます

md44 
Mちゃん JYVAの庭を一人で探索中

md1 
countryって感じですね~~
15年前なら 感動してたな~
md98 
cafe 店内
たぶん ここは
観光客などは ほとんどこない町なんだと思います
アジア人なんて あまり見ないのでしょう
ジロジロ見られました
ケーキや雑貨も販売してて
町のコンビニにたいなお店だと思います
カウボーイハットをかぶった男性が5.6人で
ブレックファーストしてました
この辺りは農場が多く放し飼いの厩や牛がいました
子供の頃みた西部劇に出てくるのと同じだったな~

md65 

店内のシェルフの上には アンティークな生活雑貨
しばらくながめてました 
Madrid小屋1  
cafeの裏庭にある小屋です
まさに ここは つぼでした
cafeよりも こちらのほうが 私好みです^^
色といい ジャンクなとこといい・・・も~たまりませんでした
このまま お持ち帰りしたかった・・

md443 
別のcafeです
色合いが独特のインテリアです
CAFE Madrid
CAFEの中です(ネットからお借りしました)
スペイン風junk??でしょうか・・・

night 
こちらはライトアップした Madrid
いい感じ~~


md67 
アイアンで作ってる
手が いい具合にサビサビで 髪の毛も ワイヤーでした 
つぼでした^^
持っていかれないように足を鎖でつないです・・・^^:


kahule 
アイアン雑貨屋さんのようでした
外にあるオブジェもアイアン
町のお店は ほとんど
アイアンアートです
アイアン馬
インデェアンって 鉄で物つくりする民族だったのかな~・・・
でも
町の名前が Madrid・・・スペイン風???


ゴーストタウン  

町の半分は廃墟
まさに ゴーストタウンです
junk好きの私には たまりません
携帯でも パシャパシャ撮りました^^
ここだけで携帯写真30枚位ありました夢中だったみたいです

不思議なとこでした
Madridをネットで調べたら
昔の写真がありました
お祭りのときの写真みたいです
インデェアンのおどり・・
インディアン 

私たちが迷い込んだ不思議な町
Madridです
興味のある方は
ユーチューブでご覧ください

http://www.youtube.com/watch?v=qf_sVicUdqY&feature=related

道に迷わなければ 来れなかった場所ですラッキーでした

こちらが舞台の映画もありました
WILDHOGS
ワイルドフォクス
ジョントラボルタ他4人のおじさんライダー主演のコメディー映画です
おじさんバイカー達がROUTE66を走りながら起こす珍道中のお話
レンタル屋さんには置いてなかったデス(/_;)
見たいんだけどな~~~・・
これから
Santa Feにむかい
ます

砂漠をひた走る
わたしとMちゃん 気持ちよかったです~~~
(もちろんライセンス取得してあります)

db 

driver 
pome  and   megu

長い日記をみてくれてありがとうございます
次回は
Santa Feです
ここも
もう一度行きたいと思った場所です


いよいよSanta Feです - 2004.03.23 Tue


2011 2月 Santa Fe

牧場が多く 馬も野生化しています
Ranch2a.jpg
Santa Feにいく途中 Santa Feらしいアウトレットモールがありました
女子3人の強い要望でショッピングtimeにしてもらいました
7guy.jpg
アドビ建築 土色の建造物は ショッピングセンターとは思えない感じでしてた
rightside1.jpg 
入口です
2月だったせいか 閑古鳥が飛んでいました^^
買い物がゆっくりできてよかったです
帽子とマフラーがセットで7ドル・・嬉しい価格でした

shoppingが住んで 出発です
santafez01.jpg
郵便局のブルートラックにサンタフェの文字が・・
もう着いた・・はやかったな~
サンタフェはニューメキシコにあり 
フロリダ州のセントオーガスティンに次いで歴史の古い都市です
昔はスペインの領土だっただけにヒスパニックの方が多く
ラテン系の感じの方が母国語で話してました
インディアンの方々も多く三つ編みの男性がいたり
して タイムスリップしたみたいでした^^ 


837.jpg 
ここに車を駐車しました
844.jpg 
1610年建築の総特邸 1820年代には、コマンチ族、スー族が
 このサンタフェを拠点に馬をテキサス共和国や メキシコ人に売っていたそうです
現在は中は博物館で通路は露店になってます
インディアンの方々が主にターコイズのアクセを販売しています
手書きのタイルなどもありましたが
壊れやすいので断念しました^^:  ピアスを何個か買いました
多く買うほど安くなります ほんとにターコイズなのかは不明です 笑

843.jpg
このあたりは警官がパトロールしてたり巡回していたりに遭遇したので
治安があまりよくないのかな?と思ったけど
1時間ほど一人で行動させてもらいました ^^
不思議と不安もなく楽しめました

840.jpg  20110719213359d15.jpg
Mちゃんと私
陽気なバンジョ^-のおじさんとお話しました
バンジョーさん ようふ~~~なっとう~~たまごやき~~って
どなたかに教えてもらったのか日本語を知ってました
デリシャスって・・
食べたことないっしょ????って感じでした 笑
アバウトな感じが 好きだな~~
838.jpg 
聖フランシス大聖堂(1851年から建設を始めた)
sanmiguelin2ab.jpg 
私は中には入らず 一人で探索していましたが
3人はちゃんとお祈りしていました
入ればよかったな~・・・何をお願いしたいるのかな??

815.jpg 

818.jpg
青い空とアドビ建築のシンプルだけど神聖な感じが
いいですよね~
happy813 

812.jpg
奇跡の階段で有名な ロレットチャペル
rasenkaidan.jpg 
支柱がなくて宙に浮いたような階段
 この螺旋階段はだれの設計なのか不明のままなんだそうです
聖母マリアの夫 ヨセフにより作られたとも言われていますが
ミステリーのままなんだそうです

819.jpg 
アメリカ合衆国 最古の教会 サン.ミゲル教会
847.jpg 
この方の書く絵は好きでした一枚記念に買えばよかったな~(*^_^*)  
笑顔がとっても素敵な女性でした
809.jpg 
Santa Feの街をあるく私(めぐちゃんが撮ってくれたのかな?)
New Mexicoのお家  
アイアンのフェンス いい感じです^^

 gallery
アイアンのアート作品
こういうオリジナルなデザインの飾りが 各家々にあります
インディアンの方々のハンドメイドは好きです^^ 
 
さて
Route 66 に戻り 次の町 Santa rosa 向けて出発です・・・rosaまでは 87 mile デス



836.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

pome

Author:pome
大分県中津市 在住です
家や小屋のリノベーションを楽しんでます(*^_^*)
ハンドメイド大好きです

フランス スペイン イタリア 
アメリカの旅日記もUp中です
***家族構成***
  POMEダー(主人)
  ネコ(チャル子5歳)

*取材して頂いた掲載誌*

掲載して頂きました(*^_^*) 

「私のカントリー20周年記念号」私のカントリー20周年記念号(9月号)                       「ナチュラル フレンチ ガーデニング」 

双葉社1012 z09              「花と緑と雑貨でつくるナチュラルガーデン」 z48 ******************* ++++++++++++++++++++ ナチュラルフレンチガーデニング2 ******************** zaltusi11xxx.jpg :::::::;;壁面ディスプレイスタイルBOOK

Flash風メッセージ

Welcome to pomekoya %Please enjoys.

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。