topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア ソレントⅡ - 2012.08.30 Thu

sorento 21  

ソレントの続きです
ローマ港のつぎはナポリです


ソレント556

山手から見たソレントの街


ソレント012
ソレントの街につきました
こちらの黄色い建物でお買いもの
cafeもあり
奥には ベニスのブラーノグラスのお店もありました
 素敵なガラス細工や家具をみて(目の保養)
あとは街探索
ソレント00 
都会ではないのですが
建物の色のせいか すごく雰囲気が良い街でした
ソレント05 

ソレント01 
レモンの産地でも有名な街です
でも街路樹はオレンジでした
ソレント019
ジャスミンの花も絵にな ります
ソレント0001 
建物の色はレモン色
白い窓枠の装飾枠が素敵です
 ソレント06
こちらのcafeにもジャスミンが・・・
ソレント1874って年号かしら
番地?・・・
左はサインプレート

ソレント221 

ソレント445 
古い建物をそのまま使ってるのが いいですね~

ソレント022 
レモン専門店
レモンソープ アロマ オイル レモンのお酒 キャンディーなどなど
レモンづくしです

お店の看板のロゴ ツボでした フリーハンドっぽくて好きです

こちらでレモンソープを買いました
玄関や車の中に置いています
すごくいい香り  
レモンソープ 
もっと買っておけばよかったと後悔しました^^:

ソレント0009 

路地に入るとこんな感じ
バックやさんがあったり雑貨屋さんがあっいたり
そしてリーズナブルなプチプラだったり・・・
路地探索を満喫しました(*^_^*)

歩いたあとの閉めは
やっぱりジェラードです
レモン味のジェラードを食べました
甘さ控えめで すごくおいしかったです(*^_^*)

ジェラード 
ブルーのスプーンとスタッフの制服が
かわいかった~


ソレント03 
どこかのお店の看板犬
人懐っこくて
ずっとついてきました
お店の前で座り込んだり・・・
また歩き始めると ついてくるんです
かわいかったな~

ガイドさん 
ソレント観光のバスの添乗員さん
イタリアなまりの英語で ゆっくり案内してくれるんで
なんとなくですが わかりました
実はこの方日本語の勉強をされてたそうで
片言の日本語を話してくれました
すごく ほっとして嬉しかったです(*^_^*)
バスの駐車場まで歩きながらお話しました
自己紹介します~・・・から始まり
ご自分の事いろいろ話してくれました^^



ソレントは治安もよくって
地元の方も気さくでフレンドリー
ここなら女性一人でも泊まれそうです
ソレントへ一人旅した女性の方のブログもありました
もう一度これたら いいな~・・・
「帰れソレントへ」・・♪・・・って歌もあるしね・・^^

長々お付き合い
ありがとうございました~

スポンサーサイト

イタリア ソレント - 2012.08.29 Wed

ソレント1


ソレント6
ナポリの港です

いよいよ
映画でも有名なアマルフィー観光・・・と思いきや
アマルフィーは事情でツアーが中止になり 近場のソレントに変更になりました
キャンセルもできますとツアー担当者から言われましたが・・・
近くに座ってた優しそうなごアメリカ人の夫婦にソレントはどうですか?
ご存じですか?と聞くと 絶対行くべきよ
すごく景色がいいとこよと薦めてくれたので キャンセルはせず
行くことにしました
晴天に恵まれて 絶景もみれて感動しました

それんと3 

船の中からみえた景色です
あんな山の上に協会が・・・大きなクロス
近くにいけば もっともっと大きいのでしょうね・・・

 

ソレント5

バスは岸壁をひた走ります
どんどん山の上に登っていくんです
道路の横は岸壁
バスの運転手さん 飛ばす~~~~~~><
きっと慣れた道だからなのでしょうね・・少し怖かったけど
途中からの景色で そんなことも ぶっとびました~
上の写真は岸壁に建つホテルです テラスがあり ガラス張りのレストランがあり
泊まってみたいな~と思いました
だって外はこの景色ですもん

ソレント2 

写真がよくないですが 海はエメラルド色で めちゃ綺麗でした~~

ソレント8 

バスの中から見える建物は
絵になるものばかり
イタリアってすごいです・・

sorento 2

教会なのでしょうか? ソレントってこういう
レモン色っていうか オレンジっていうか
すごくかわいい色の建物が多いです ・・女性なら
うっとりするはずです・・ 

sorento5 

さあ ソレントの街にはいってきました
シュテキ~~
レモンの街
人なつっこい人たち
素朴な街
立ち寄ったスーパーでであった気さくなおじちゃん
私たちが日本人をわかると
どんどん話しかけてきます
イタリア語><  わっかりませ~~ん@@
挨拶は チャーオーでOK[です こんにちはもさようならも チャーオー
チャオー ボーノ 
この2つは よく使いました^^

でも すごく フレンドリー・・・
絶対ここにもう一度来たいと思いました・・



omake sorento

右が親切なアメリカの方です
バスから降りて
何度もお礼をいいました
ソレントにこれてよかったです あなたのおかげですと・・・
このことで こちらのご婦人と友達になりました
意気投合
英語は さっぱりですが・・・><
船の中でメールアド交換して
ハグして
涙がでちゃった・・・
日本に帰り 名刺に書いてたホムペを検索したら すごいビップな方でした
そんな方とハグしちゃったなんて・・・と思ったのでした・・

左は
山の上でソレントをバックに。。。
記念写真です


つぎは
ソレントの街中をUPします~
建物がレモン色で
雑貨屋さんもかわいい。。レモン レモン レモン。。。


wonderful Sorrento  Nice views

イタリア ローマⅡ - 2012.08.25 Sat

イタリアのローマの続きです

ローマ09 

ローマの町並み
町並みというより・・
世界遺産

ローマ07 

ローマ066 

ローマ0332 

ローマの市営バラ園
バスの中から見ました

R0981672 

このおじさんではなく
ワンちゃんが かわいくて
思わず カシャリッ  ^^
ローマ08 


バチカン

最後は
バチカン市国
☂でしたが
すごい人でした
中に入るのは 行列をみて 断念
あ~~入りたかったな~~~
ネットから一枚お借りしました

すごすぎます@@
バチカン市国 
バチカン市国はイタリアの中にありますが
1つの国です


ローマは
一日にしてならず・・・
ほんと
すごすぎました
バスの中からの観光でしたが
大満足でした

次回は
リベンジして
ゆっくり観光したいです


次は
レモンの産地
ソレントです
ここも もう一度行きたいと思った場所でした

イタリア ローマ - 2012.08.20 Mon

ローマ
ローマは、イタリア首都欧州有数の世界都市であり、ラツィオ州の州都
ローマ県の
県都でもある。英語とフランス語の表記は「Rome(ローム)

当市に囲まれるようにバチカン市国があり、
そこは全世界の
カトリック徒にとっての中心地で、現在は外国であるが
歴史・宗教・文化的にはローマ市地域と密接な関わりがある。
そして昔のローマの大国さを用いた「ローマは一日にして成らず」という諺もある。

2007年現在の人口は約270万人で、イタリアで最も人口が多い都市である
2010年都市的地域の人口では271万人であり、世界128位である[1]
かつての
ローマ帝国の首都であったため西洋文明圏を代表する都市のひとつであり
カトリック教会の中枢であり、そしてまたその美しさから『永遠の都』と称される。
wikipediaより引用させて頂きました

チヴィタヴェッキアの港に碇泊し
バスでローマに向かいました
Civitavecchia
 
岸壁には
WELCOME TO CIVIAVECCHIA HARBOR THE
 ♥ OF  ITALY
と書いてありました

ローマ 
コンスタンティヌス帝の凱旋門
 コンスタンティヌス帝の戦勝記念に、315年コロッセオの前に建てられた。
 高さ25m、ローマにある凱旋門の中でも最大級にあたる


コロッセオ
紀元80年ごろ、帝政期にあった皇帝たちが市民の人気を得るために用意した4階建て円形闘技場。
5万人収容で、人と猛獣の命をかけた剣闘技が行われていた。ローマ滅亡後は
外観を覆っていた白大理石は石材略奪の場と化してしまった。

コロッセオ 

コロッセオ2 

ローマ2 
スペイン広場
階段右手にスペイン大使館が建てられたため、こう呼ばれるようになった。
「ローマの休日」でヘップバーンが、ここでジェラートを食るシーンがありました
その後汚くなるので飲食が禁止になったそうです><


ローマ3 
トレビの泉
後ろ向きになってコインを投げたら
またローマにこれるという伝説・・おまじない?がある
私はできなかったから
もう これないのかな~
雨でバスの中からの観光だったから
ローマには降りてないんです><
でも360度
世界遺産だらけ
バスの中から ビデオで撮りました
首が痛くなるほどでした^^:

ローマ5 
真実の口
サンタ・マリア・イン・コスメディン教会の柱廊の壁にある。
もともとは、古代ローマ時代の井戸の蓋であったといわれている。
嘘つきが手を入れると噛み切られるとの言い伝えがあり、
ここで手を入れてみたかったな~
噛まれた~~みたいな写真ほしかったわ~~
でも 行列ができてました><

トレビの泉


映画「ローマの休日」このシーン
1953年の映画だから私はまだ存在してないけど
母が洋画好きだったため子供の頃雑誌などは見ていたんです
(私の洋画好きは亡き母や亡き叔父の影響)
オードリヘップバーン好きだったな~
キュートで知的
スクーターに乗ってローマを走るシーンが特に好きだったな~
そんなことを思いながら
自分がそのローマにいるのが信じられなかった
亡き母もわたしと一緒にみてくれたかな~?・・(/_;)
ローマ6 

世界史をもっと勉強しておくべきでした><
映画から学ぶ方法で
今更勉強しています

ローマ
もう少し続きます^^

(写真は一部ネットからお借りしました)

イタリア フレンチェⅡ - 2012.08.12 Sun

ポスター 

フレンチェで見たポスター
意味はわからないのに ずっと見ていた
ロゴとデザインに惹かれました

カフェsw 

ここでもルーバーが半分あいてます
素敵です

ムール貝のパスタ 

本場 ムール貝のシーフードパスタ
味がしみてて絶品でした
パスタもピザも10€(1000円以内です)


次は
360度 どこを見ても世界遺産だらけの
ローマです
ローマはバスの中からの観光なので
ほとんどビデオです

もうお盆ですね~
明日は我が家に親戚が来てくれます
1年ぶりにあう おばちゃんやおじちゃん
関西弁がきけます
大阪にも 行きたいな~~~
梅田でたこ焼きたべたいな~~~


フレンチェに きた~~~の図
おまけs

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

pome

Author:pome
大分県中津市 在住です
家や小屋のリノベーションを楽しんでます(*^_^*)
ハンドメイド大好きです

フランス スペイン イタリア 
アメリカの旅日記もUp中です
***家族構成***
  POMEダー(主人)
  ネコ(チャル子5歳)

*取材して頂いた掲載誌*

掲載して頂きました(*^_^*) 

「私のカントリー20周年記念号」私のカントリー20周年記念号(9月号)                       「ナチュラル フレンチ ガーデニング」 

双葉社1012 z09              「花と緑と雑貨でつくるナチュラルガーデン」 z48 ******************* ++++++++++++++++++++ ナチュラルフレンチガーデニング2 ******************** zaltusi11xxx.jpg :::::::;;壁面ディスプレイスタイルBOOK

Flash風メッセージ

Welcome to pomekoya %Please enjoys.

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。